2007年12月11日

アンソンギ-チョハンソン、「マイニューパートナー」名残惜しさの中に撮影終了

200712051805511128_1.jpg
冷徹な刑事の息子と風俗組班長の父が、事件解決の為に8年ぶりに団結して起きる話を取り上げた映画「マイニューパートナー」が、4ヶ月間の旅程を終えた。

3日、父カンミノ班長役のアンソンギ、カンヨンジュン警部補役のチョハンソンを含めた俳優たちと制作陣は、セット場で「マイニューパートナー」最後の撮影を進行した。

この日進行された最後のシーンは、8年ぶりにパートナーで会ったアンソンギ、チョハンソン父子が、事件容疑者検挙の為にクラブで張り込みする場面だった。

「マイニューパートナー」のある制作関係者は「普通クランクアップ当日は、引続いた過密な日程のせいで、俳優とスタッフ皆くたびれているものと決まっているのに、お互いに馴染んで、最後という名残惜しさにこの日は皆ワンカットワンカット集中する姿だった。」と伝えた。
200712051805511128_2ey.jpg
特に、最後のカット撮影にはチョハンソンが直接、一日スタッフになってシーン番号を大きく力強く叫ぶなど、茶目っ気ある幼い姿を見せてスタッフたちを楽しませた。

その後、キムジョンヒョン監督の最後の'OK' サインと共に撮影が終わると、アンソンギ-チョハンソンは微笑みを見せて「これまで苦労した。」という感謝の挨拶と共にすべてのスタッフたちを一人一人抱き、寂しい心を慰めた。

去る8月17日の真夏にクランクインして、初冬の寒さまで三つの季節を共にした仲間たちに、アンソンギは大先輩らしい寛大な微笑みと機知の利く言葉で、清々しさよりは寂しさが多い後輩たちを軽く叩く暖かい姿を見せた。

これに先立ちアンソンギは、作品撮影に集中する為に、2003年から毎年進行を引き受けて来た「大韓民国映画大賞」のMCも差し置いたまま、釜山で映画撮影に邁進するプロらしさを見せたりもした。

一方、アンソンギ-チョハンソンがコンビを成した 'バーディーアクション映画'を標榜したこの作品は、来年初めに封切り予定だ。

チャンソユン記者 ciel@mydaily.co.kr

mydaily]2007-12-05 18:32:12
posted by rika1999 at 15:53| ■映画「マイニューパートナー」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【adidas Originals 2008 春/夏ファッションショー】

[PHOTO]チョハンソン、PhotoWallでは柔らかい微笑みで
1196857537239_16572.jpg
俳優チョハンソンが5日午後、ソウル・ホンデaA デザインミュージアムで開かれたadidas Originals 2008 春/夏ファッションショーでポーズを取っている。

ホンギウォン記者

moneytoday]12/05 21:04
posted by rika1999 at 14:08| ■EVENT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。