2008年11月11日

パクジニ-チョハンソン主演「甘い嘘」 12月18日封切り確定

2008103114072092346_157.jpg
パクジニ・チョハンソン・イギウ主演のロマンチックコメディー「甘い嘘」(制作/CJ エンターテイメント、監督チョンジョンヒ)がティーザーポスターを公開し、12月 18日封切りを確定した。

「甘い嘘」は運命の相手を掴む為、記憶がないフリをして、ずるい偽装を始めた女とその女の嘘を取り囲んだ二人の男の話を描いたロマンチックコメディー。

劇中、パクジニは10年ぶりに偶然に会った初恋の人ミヌ(イギウ)を獲得する為に、記憶をなくしてしまったフリをしながら嘘を始める無茶で可愛らしいキャラクター、ジホを演じる。

今回のティーザーポスターでパクジニは、運命の相手を掴む為に投げた嘘が、雪だるまのように増す劇中状況とジホのキャラクターをピノキオというイメージで提示、耳目を集中させる。

映画「オオカミの誘惑」のチョハンソンは、記憶がないフリをするジホの記憶を自分勝手に再構成する幼馴染のドンシクに出演して本格的なロマンチックコメディーに挑戦、ジホの嘘にだまされる男ミノ役は「クラシック」「二人だ」のイギウが演じた。

「甘い嘘」は 12月 18日封切りする。

コギョンソク記者 kave@asiaeconomy.co.kr

[アジア経済]2008-10-31 14:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。